ブライダルブログ

prev

秋も一段と深まり、日ごとに寒さが増す季節となりましたね。

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 

今回はメインテーブル装花に引き続きゲストテーブル装花のご紹介をしていきたいと思います。

ゲストが座る席に飾るお花です。

新婦様にとってはこだわりたいポイントの一つですね。

最近はお花だけではなくアイテムを使用して

華やか、オシャレにコーディネートすることも多いです。

 BBF13C8C-261F-4217-A0E6-1C84A664B9CA.jpg

ゲストテーブルに飾るお花のタイプは

大きく分けて2種類ほどあります。

 

アレンジメントタイプ

吸水性のスポンジにお花を挿して作成するお花の飾り方です。

ゲストが持ち帰った後にもすぐに飾ることができ、お手軽にお花を楽しめます。

 

S__23470204.jpg

 

クラッチタイプ

お花そのものの素材を生かしてリボンや麻ひもでざっくりとまとめて束ねたタイプです。

ブーケでも人気なスタイルですね。

クラッチとは掴む、しっかり握るという意味があり束ねた茎をつかんで持つスタイルにちなみます。

最近はナチュラルウェディングがトレンドですのでこちらのスタイルを好まれる方も多くなっております。

 

timeline_20190711_204758.jpg

 

どちらも飾り付ける器や組み合わせるお花によって雰囲気が変わります。

また、キャンドルをお花と一緒に飾るのもおすすめです。

お二人の入場の時やエンドロールなど披露宴では会場の照明を

少し落とすこともございます。

あたたかなキャンドルの灯りがテーブルの上のカトラリーに

反射してきらきらと輝く雰囲気はとてもロマンチックで

お二人のウェディングを特別なひと時に演出してくれます。

 S__61341698.jpg

是非打ち合わせの時にお二人の希望のイメージをお伝えください。

使いたい色、好きな花、お二人の披露宴イメージ…

フラワーコーディネーターがお二人の希望に沿った会場コーディネートを

提案させて頂きます!

コメントイメージ画像

0 COMMENTS

on_this_post